スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊!yahmanism!! vol.15 情報爆発について

こんばんは、yahmanのポンコツらじお☆
パーソナリティのやーまんです!

今週のyahmanismのお時間です!

こちらは、ラジオとはまったく関係ない内容をコラム的にyahmanが
ぼそぼそと書いていくコーナーです。

今回は、会社の都合で参加したセミナーでふと聞いた、
「情報爆発」という現象に関してまとめてみました。


それでは~、GO!!

「情報爆発」という言葉、そもそも聞いたことがおありでしょうか?

いつものwikipedia先生に聞いてみましょう。

情報爆発;wikipedia先生

簡単に言うと、昨今の情報通信技術の発展により、個々人が取り扱う情報の量が
うなぎのぼりに増加している、という現象のコトを指すようです。

こちらのリンク先には、情報量がどのくらい増えるかのグラフが載っています。

ビッグデータ時代の到来;NTT DATA様

2020年にはえらいこっちゃになってますな!

確かに、yahmanが子どもだった頃から考えれば、携帯電話が普及し、インターネットが活性化し、
一家に一台だったパソコンは一人一台の時代になりました。

スマートフォンや、apple社の製品の普及、今ではあらゆることがオンラインで
できるようになりましたよね。

そうした、すべての「情報量」というのが、現在アホみたいに増えているのだそうです。
ちなみに情報量は、「バイト数」で評価しているようです。

一見、世の中が便利になっているような感覚になりますが、
問題はいろいろと在るらしいです。

ストレージシステムへの付加、消費電力の増大、情報の錯綜により真に得たい情報が隠れてしまう。
作り出される情報の管理がいっそう難しくなる。

などです。

しかしながら、そういった情勢をうまくビジネスにつなげていくやり手もいますよね。

すごいよなー。

とはいえ、未来のコトです。
今後、情報量ってのが増えていくのはほぼ間違いないと思いますが、
われわれの生活がどのように変化していくかは、わかりません。

未来に素敵な期待をしつつ、今回はこの辺で失礼します^^

ではまた!

ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。